読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいでよ ほうりつがくのもり(基本書レビューblog)

まったり司法試験・予備試験の基本書をレビューします

少年法(川出敏裕) レビュー

 

少年法

少年法

 

 おすすめ度:★★★★★

刑事訴訟法でも有名な川出先生による少年法の概説書*1

少年法は全く知らなかったが、最後まで飽きずに読めた。最初に手続の流れがまとめられているので、全体を掴んでから読み進めることができ、体系をイメージしながら理解しやすい。もともと法学教室の連載だったので、文章もあまり難しくない。

最後に少年事件と報道をテーマにした章があるのだが、興味を引くテーマだけに、欲を言えばもう少しボリュームを厚くしてほしかった。

少年法に興味がある人が試験対策の合間に気分転換に読むのにおすすめ。また、少年法の単位を取りたい人にも。詳しく書いてあるので教科書にも使える。

 

 

*1:司法試験に出ない分野の概説書・体系書って、「基本書」と呼ぶべきではないですよね?しっかりした定義はなさそうですけど。