読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいでよ ほうりつがくのもり(基本書レビューblog)

まったり司法試験・予備試験の基本書をレビューします

要件事実入門(岡口基一,中村真) レビュー

 

要件事実入門

要件事実入門

 

 おすすめ度:★★★★★(満点)

脱衣と自撮りのプロである裁判官が書いた要件事実の入門書。

あくまで入門書なので、きっちり要件事実を勉強したいなら教科書である完全講義 民事裁判実務の基礎〈上巻〉のほうが詳しい。

民法を債権各論まで学ばずに先に要件事実に入門しても意味がないので、本書は予備試験受験生や法科大学院入試終了後の学部生あたりをターゲットとしているのだろう。

しかし、試験対策としては、司法試験予備試験法律実務基礎科目ハンドブック〈1〉民事実務基礎などの予備校本のほうが網羅的であり、法科大学院の講義の予習としては上記「完全講義」や指定教科書を使わないと追いつかないと思われる。

ターゲットがよくわからない本である。

おそらく、岡口裁判官のファンのために書かれた究極のファンブックなのであろう。

以上のように司法試験や予備試験には不向きだと思われるが、抗弁以下の略語の覚え方の秀逸さ&巻末マンガの面白さ&続刊への期待を込めて満点とした。