読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいでよ ほうりつがくのもり(基本書レビューblog)

まったり司法試験・予備試験の基本書をレビューします

行政法総論を学ぶ(曽和俊文) レビュー

法学入門 行政法 司法試験 予備試験

 

行政法総論を学ぶ (法学教室ライブラリィ)

行政法総論を学ぶ (法学教室ライブラリィ)

 

 おすすめ度:★★★★☆

法学教室の連載の単行本化。基本書の副読本という扱いだろうが、網羅的で基本書としても使える。

ケースを参照しながら行政法総論の論点を解説していくという体裁になっている。行政法総論についてしか書いていないようなタイトルだが、個別法の仕組み、論点にも言及している。

ケースの多用と文章の読みやすさ(窪田充見先生に匹敵する!)から、510頁というボリュームのわりにすぐ読みきれる。

各重要概念につき趣旨や沿革から丁寧に説き起こし、解決まで導いてくれるので、行政法総論の定期試験対策、救済法が出題されない法科大学院入試対策には最適だろう。行政法総論の一行問題に対しては、無類の強さを誇ると思う。早く救済法も書いてほしい!