読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいでよ ほうりつがくのもり(基本書レビューblog)

まったり司法試験・予備試験の基本書をレビューします

事例研究 行政法 レビュー

 

事例研究 行政法 第2版

事例研究 行政法 第2版

 

 おすすめ度:★★★★★

司法試験対策用の行政法問題集としては、最高到達点だと思った。

執筆者たちは、いずれも法科大学院の教授であり、定期試験で出題した問題をブラッシュアップして問題集にしたというスタイルになっている。

レベル別に3部に分かれており、第1部は東大などの大学なら法学部の試験で出そうなレベル、第2部は法科大学院の試験で出そうなレベル、第3部は司法試験を想定したレベルといった感じ。

当然、第3部が一番難しいのだが、第3部だけ解説がついていない。しかし、第2部の解説は論証例としても実践的であり、非常に役に立った。執筆者のねらいとしては、第3部は自主ゼミでも組んでやってくださいよ、ということだろう。

こういった本には珍しく、解説の丁寧さも高い水準でまとまっている。

また、問題の傾向自体も、司法試験ですでに出た論点をなぞっているだけではなく、「当てにいっている」設問もあるので、受験生には嬉しいところである。